2005年04月23日

正論

Japanese JoongAngIlbo:産経の黒田支局長「韓日のもつれは韓国メディアのせい」
>韓日のもつれの責任を韓国メディアに押し付けた。
ものすごい主観が入った記事ですね。
また、例のごとくそう思った理由はどこにも書いていないようです。
ここに載っている、講演の内容を書いておくと。

>韓国メディアは冷静な態度さに欠けており、客観的な情報提供も不十分だった

>独島は、韓国が50年以上にわたって力によって実効支配をしている。
>日本がこの現状を変えるのならば、戦争しかない。しかし韓日戦争は不可能だ

>韓国が有利な立場にあり、韓国のものになっているのに、
>立場が不利な日本に対して騒ぎ立てて抗議するのは、意味不明だ

一つ一つの指摘が、的確で感服いたします。
確かこの方は、「SAPIO」の05/04/27号で少し記事を載せていましたね。
たしか、韓国の討論番組でたが
火病(表現は違った)にならない程度に論破しておいた。
と書いてたきがします。
韓日戦争は不可能とか耳が痛いですが、本当ですし、
韓国人を宥めるのは良い例でしょう。
これで、押し付けたと書く理由が見当たらない。
posted by 影鷹 at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3106495

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。