2005年05月11日

義援金減額ってなに?

毎日新聞 - <邦人拘束>どんな使命感で行ったのか 斎藤さんの弟が会見
>報道で知る限り、かなり前から特殊な任務に就いていたようだ。
>それが事実なら、今まで拘束された誰よりも危険性を知って、
>イラクの地に赴いて危険な仕事をやっていたと思う

>イラク政策を変えることなく、揺らぐこともなく、
>兄の件とは別に主体的に(自衛隊が)イラクにいるべきかどうかを考えてほしい。
>いるべきと思うなら、日本政府を支持します

なかなか立派な弟さんのようで。
例の彼らに比べると歴然とした差があります。
自衛隊派遣反対といっている似非反戦主義者は、
自衛隊を撤退させてほしいと言わせたかったようですが、
結局そうはなりませんでした。

要求も無いということで、
警備会社を襲って、たまたま日本人だけ重症の状態で捕まえた。
というのが現実のようです。
これまた、某紙は日本人だからといいたいようですが。

私も、この場で無事をお祈りします。

新しい歴史教科書をつくる会
新しい歴史教科書の中国語版が公開されています。
私は、日本語版すら読んだことが無いので
如何とも言いがたいのですが、
結構効果があると思います。

中国から見れれば!

一見する限り、中国語のページすらないような気がしますが。
本気でがんばっていただきたいです。


で、韓国語が無いのは
見せても洗脳されているから火病おこすだけ、無駄だからやめます。
というところでしょうか。
あながち間違ってないと思えるところがすごい国だ>韓国。

散歩道
(韓国のスマトラ沖地震義援金の支払い額)
>予定額が610万ドルに減額
>
>しています!
>
>当初、5000万ドルだったはずの義捐金が610万ドルに!
>これ、以前検索して見たときはちゃんと50,600,000になっていたんですよ!
>それが約10/1に!
>
>これって一体どういうことですか?

結局、払わなかったんですね。

バカ・・・・・・
posted by 影鷹 at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会議論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。