2005年06月22日

韓国

Japanese JoongAngIlbo:潘外相「米、圧政発言を自制すべき」

事実を言って何が悪いんでしょうか?

仲良くするためには、嘘をついてもかまわない

韓国の考え方が良くわかりますね。

>続いて「6カ国協議再開のためには、関連諸国のさらに細かい配慮が切実」とし
>「相手を刺激しうる不必要な言行は最大限に自制するのが必要とされる」と指摘した。
配慮及び自制が必要なのはどこか自分の胸に聞いて見ましょう。

posted by 影鷹 at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4524441

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。